戻る
 イタリア
トスカーナ
 
 フィレンツェとシエナの2大都市を擁するトスカーナ地方には、芸術や文化の貴重な遺産もさることながら、イタリアを代表するワインが集中しています。20にも満たないDOCGのうち6つがこの州に集中しているのです。最も有名なのはキアンティです。また、これまで棲み分けがはっきりしておらず、キアンティのサブゾーン的な扱いを受けてきたキアンティ・クラッシコは、最近になって単独のDOCGを獲得することに成功しました。ほかにも、ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ(キアナ牛のTボーンステーキ)にピッタリのブルネッロ・ディ・モンタルチーノや、ヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノ、カルミニャーノなどの赤ワイン、ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノの白ワインがDOCGに認定されています。
toscana
トスカーナワインセットは
いかがでしょうか